インプラントのメリットについて 

インプラントとはペースメーカーや骨の固定用ボルトなど、体内に埋め込まれる医療器具を意味していますが、一般的には歯科で利用される人工歯根を指しています。強度があり、生体親和性の高いチタン又はチタン合金製の器具で、無くなった歯の代わりに顎の骨に埋め込み、その上に義歯を取り付けるものです。インプラントは従来のブリッジなどに比べ、義歯をしっかりと固定でき、見た目が自然で、治療の際他の歯を削る必要もありません。また、全部の歯が無くなった場合でも適用できる優れた治療方法です。

インプラントは病院選びが大切 

永久歯の替わりになるインプラント治療、見た目にも機能的にも本物の歯と同じように使えるというメリットがあり、保険が効かない自由診療ではありますが、希望する患者さんがとても多い人気歯科治療です。しかし、歯茎を切開しあごの骨に穴を開けるという高度な外科手術も伴うものなので、しっかりと経験を積んだ医師に執刀してもらうことが大切です。満足のいく仕上がりを望むのであれば、インプラント治療での病院選びは慎重に行いましょう。

病気の症状に関する情報